写真展「100年後も残しておきたい世界の風景」

※イベントはすでに終了しております。  

 

 

 

 昨年はいろいろとお世話になりました。

 

2013年もぜひスナフキンをよろしくお願いします!

 

 

早速ですが、今年の初イベントの写真展を開催します!

テーマは・・・

 

「100年後も残しておきたい世界の風景」

 

 

これまでにも当団体では写真展を複数回実施してきており、

開催ごとに「良かった」「また開催して欲しい」とのお声もいただいております。

前回の写真展「地球のいきかた」

 

 

 

そこで、私たちは写真展に出展してくれる方を大募集しています。

ご応募された中で投票数の最も多かった方には、

なんとスナフキンメンバーの旅のお土産をプレゼントしちゃいます♪

「写真展でぜひ自分の写真を飾ってほしい」って人や

「これこそ100年後も残しておきたい風景だ」って写真をお持ちの方はどしどしご応募ください!

メンバー一同、たくさんのご応募お待ちしておりま~す(^^) 

 

〜開催日程〜

Date : 2013/03/21~03/24

         11:00~19:00(最終日は17:00まで)


Place : Art Lab. NOCT

           (墨田区菊川3-9-1-108)

 

Access: 都営新宿線「菊川」より徒歩1分

            東京メトロ半蔵門線「住吉」より徒歩10分、「清澄白河」より徒歩15分

            JR中央・総武線「錦糸町」より徒歩15分

 

~応募方法~

下記のフォームに必要事項をご記入お願いいたします。

 

出展料:1000円/枚

出展条件:・大学生、大学院生、専門学校生であること(2013年1月時点)

     ・携帯電話での撮影写真は不可とします。

     ・写真サイズ 1800×1800pixel以上

     ・現像した作品の返品はできません 

出展方法:スナフキン口座に振り込み(手数料出展者自己負担)

               ※ご出展頂いた写真を確認の上、口座情報をお送り致します

 

 

~応募締切~

 

2月28日(木) 23:59  締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。 

〜写真紹介〜

こちらでは出展写真を一部紹介していきます!

実際には写真パネルにキャプションが付きます!!

「Jimble-Jamble ~雑多~」
「人里離れた場所にひっそりと構えるバー。棚はお酒、

天井は帽子で埋め尽くされたこのアートはいつまでも残っていて欲しい。」

「朝の挨拶。」
「何百年も変わらないカラフルな伝統衣装をまとったグアテマラの先住民、

今日も彼らは買い物をしに町の中心の市場に集まってくる。

そんな彼らが一番大切にしていることは『笑顔で挨拶すること』。

これからもずっと人との繋がりを大切にする村でありますように。」

「空と水の狭間」
いつかこの水の都に終わりが訪れようとも、鐘楼から見下ろした街並みは忘れはしない。

ねえ、おじさん。おじさんは何を想ってる?

「千夜一夜」
駱駝。そこは遠い国の砂でできた大海原。カラカラの水筒を携えて、

黄金のオアシス目指して延々と歩む…ハズだった。彼らの居場所は変わっても、

インドの賢者は変わらぬ商魂を見せているのだろうなあ。

「人生劇場」
ガンジス川の畔にて、インドらしい混沌を目の当たりにした。

旅先で見かける様々な人々の人生について思いを巡らせる。そんな瞬間が好きでたまらない。